btoy-hasegawa keyvisual.jpg

若手リーダーが壁を超える時

文化系トークラジオ Life プロデューサー直伝、非主流社員が会社で生き抜く7つの考え方

「ガッツがあって、ノリが良くて、コミュニケーション能力も高い。そんなテレビ局のパワフルな雰囲気に圧倒されてついていけなかったんです……」 こう語る長谷川裕さんは、TBSラジオの人気プロデューサーです。...

詳しくはこちら

IMG_9801.jpg

最強チームの作り方

NOをYESにする「魔法の言葉」とはーーチームコミュニケーションにおける「伝え方が9割」...

前回に引き続き、円滑なチーム運営、チームコミュニケーションをするための具体的なコミュニケーションのコツとは何か。58万部のベストセラービジネス書『伝え方が9割』の著者、佐々木圭一さんと探る。 「一緒に」と...

詳しくはこちら

IMG_9812760440.jpg

最強チームの作り方

ギスギスした関係の原因は「想像力の不足」――「伝え方」を鍛えて円満になるコツ

例えば、仕事を依頼することが下手な上司に部下はどう対処すればいいのか。もっとお互いに良い気持ちで、良い仕事をするにはどうすればいいのか。結局のところ、仕事とは人間関係を形成する「伝え方」によって左右される...

詳しくはこちら

140331GS.jpg

ヒット番組を支えるチーム

テレビはネットに負けるのか?――「めざましテレビ」チーム200人を率いるリーダーの挑戦

朝の情報番組は、テレビ各局が激しい視聴率競争を繰り広げる「激戦区」。その中で、フジテレビの朝の人気情報番組「めざましテレビ」(毎週月曜~金曜 午前5:25~8:00放送)は、放送開始から21年目を迎える...

詳しくはこちら

IMG_0910-7620.jpg

ヒット番組を支えるチーム

経済学番組なのに、なぜかまったり。生存競争が激しいTV番組のなかで「オイコノミア」が3年...

テレビ番組は一般的に2クール(半年)で視聴者からの反響を見て、放送継続か新番組へ移行するかが決まるシビアな世界。若者向けに経済学をわかりやすく解説するテレビ番組「オイコノミア」(NHK Eテレ)は、201...

詳しくはこちら

20140504撮影)セレッソ大阪アカデミー写真②.JPG

今月のベストチーム

世界基準で「チーム」を考えるーセレッソ大阪がトッププレイヤーを生み出し続ける理由

日本代表選手を次々と輩出しているセレッソ大阪の育成方法が注目されている。 前回(結果を出す人材としくみの作り方ーーなぜセレッソ大阪は、香川や柿谷を世界プレイヤーに育てられたのか?)は育成組織づくりの経緯を...

詳しくはこちら

  • ベストチーム・オブ・ザ・イヤーとは
  • 特集コンテンツ一覧
  • プレスリリース

pagetop